「あなたの料理が、本格的にうまくなる7つの法則!」

価格について

「講座の内容は、わかったけど、料金の方はどうなっている?」
「これだけ充実しているんだったら、価格が心配・・・」

たしかに、内容とは別に、料金も気になるところですよね。
それに、価格が心配になるお気持ちもわかります。

たしかに、料理教室料理学校、または料理の通信講座は、
かなり高額ですからね。

私自身、料理上達に関しては、かなり苦しみましたので、
同じような悩みを持つ人の役に立ちたい、
と、この講座を作成しましたし、

転職などのリスクを冒して学び得たことでもあります。
なので、
飲食業界につかれている方には、リスクなく、
時間短縮して、スキルアップして頂きたい、
と、願っています。

ですので、誰でも、お申し込みできる金額に設定するためにも、
業者をできるだけ通さず、コストを抑えて作成しました。
といっても、
コストをかけるところには、しっかりとかけていますが。

なので、
料理教室や、料理学校などの料金とは、
比べものにならないくらい破格の価格ですし、

料理の通信講座の中でも、最安値に近い価格になっている
と思います。
隅から隅まで、調べてないので、
ひょっとしたら最安値とは違うかもしれませんけど。(^^ゞ

もちろん、内容と価格とのバランスが重要ですよね。

料理講座の内容というか、質に関しては、
表面的には、今までにも申し上げたとおり、
専門の業者を通してないので、素人っぽい作りになっています。

その素人っぽい作りが、逆に、好感を持ってもらえている
みたいで。(^^ゞ

ですが、中身の方は、和食の基本から応用まで、
実践的で使えるノウハウ
として、しっかりと盛り込んでいます。

もっというと、

この料理講座には、私の経験のみならず、
私と接してきた方々の経験も含まれています。
私が独学だけで、情報として学んできたことではないんですね。

自分自身の実践だけでなく、ここが肝心なところなんですが、
先輩の方々の今までに経験してきた知恵」が含まれています。
それらを合わて年数にしてみると膨大なものになります。
数えることは、不可能です。

もちろん、年数の問題ではありませんが、
それだけの人々の経験や知恵が含まれているということです。

しかも、この業界は、
あまり「人には教えない!」という面もあり、
それなりに知識を吸収するのには、時間と労力が伴います。
少しでも、この業界を経験された方なら、
「うん。うん。そうなんだよね~」と、
うなずかれているかもしれません。

なので、値段にするのは非常に難しい。

そのような「知識」を、時間や労力、リスクなしで、
得ることができる機会が、今、あなたの前にあります。

あえて、無理矢理、例えるなら、

あなた自身が、ネットや本などで情報を収集、
そして、それを実際に試してみようとします。
その時の『時給』を1000円としましょうか。

それで、1日5時間を費やすとすると、

1日で、    5,000円
2日で、    10,000円・・・
7日では、   35,000円・・・
10日では、  50,000円・・・
1ヵ月後では、150,000円・・・
半年後では、 900,000円・・・
1年後では、1,800,000円・・・(^^;

しかも、それだけ時間を費やしたとして、
一体どれだけの成果を得ることができるでしょう?

膨大な時間がかかりますし、非常に、効率が悪いです。
「時間にも、膨大なコストがかかっている」ということです。

実際にやってみればわかると思いますが、
思うように必要な情報とは出会えなかったり、
まとまりのない情報ばかりで、
余計に混乱してしまうかもしれませんよね。

または、レシピ本や書籍を、何冊も読んだとしても、
同じことです。
ひょっとすると、これは、あなたも経験済みかもしれませんね。

それで、解決策を求め、ネットで検索し、
今、このページを、この文字を、読んでいるのかも。

正直なところ、
レシピ本や書籍を何十冊読んでも、得られない情報やノウハウ
がつまっています。

それは、ここまで読んでくれたあなただったら理解されている、
もしくは、
直感で感じておられるかもしれません。

といっても、実際は、レシピ本とは、趣旨が違うので、
比べることはできないんですけどね。(^^ゞ
レシピ本には、レシピ本の良さがありますから。

話がそれているような気がしますが、(^^;

正直なところ、
数日間では決して得ることができない内容が、
この料理講座には含まれています。

いろんな意味で、「時間短縮できる」ということです。

それは、先程も言いましたが、
情報として学んだものではなく、
私の経験や、いろいろな方々の知識・経験が、
この講座には、含まれているからです。

 
dummy dummy dummy