「あなたの料理が、本格的にうまくなる7つの法則!」

プロフィール

このページでは、少しばかり自己紹介をしておきます。

一般的には、「つつしん」と呼ばれて親しまれている?のですが、私は、板前をやっていました、堤と申します。

つつしん

その「つつしん(←私)」は、料理とまったく無関係の人生を
20年間生きてきて、何を血迷ったか、
突然料理の世界に突入してしまいました。(^^;

老舗の寿司屋さんの見習いからスタートして、季節料理&寿司のお店、そして、会席料理をメインとした日本料理、あと、百貨店での鮮魚調理&販売という経歴です。

料理画像

すし屋→すし割烹→日本料理店→百貨店での鮮魚調理

このあいだに短期間ではありますが、「うどん屋」「居酒屋」も経験しています。

こんな感じで、約7年間、包丁を持つ仕事についていました。

今から思えば、
以前、洋食のシェフの方に、洋食の道を勧められた時に、少しだけでも経験させてもらっておくべきでしたね。
それなら、この講座ももっと深みがでたことでしょうに・・・

もともと、一つの道を究めていく職人を目指していたのではなく、独立を考えていたので、少しずつジャンルの違う業界へと転職を繰り返していったのです。

料理に対してのコンプレックスが解消

正直、転職はリスクがありますが、その分、スキルの幅が広がったり、人脈や考え方の幅も広げることができました。

あと、その過程で、「料理の法則」と出会い、それを実践し、深めていくことによって、料理に対してのコンプレックスが解消され、自信を持つことができるようになったのです。

その「料理の法則」が、この料理講座のメインになっています。
 
dummy dummy dummy